ENV

多様な端末に対応したシステムでソフトウェア開発費を大幅に削減
最新の開発技術により一つのアカウントでマルチデバイスからの表示に対応しました。
見やすさ・使いやすさを追求したUI
hdtv
マップ・データ・グラフを一枚絵的に配置し、画面推移を抑えたインターフェースが特徴です。
パソコンはもとより、スマートフォンやタブレットでの見やすさと使いやすさを追求しました。
既存のセンシングデータも同システム内にて運用が可能
センシングデータのプロトコル変換サーバを中継し、現在計測しているデータも同じシステムで見える化できます。
環境モニタリングデータ以外のシステム応用も可能です
環境データ以外にも、複数店舗の売上データ、拠点別動員数データ等の見える化も対応できます。
5ヶ国語のマルチランゲージ対応
ビジネスのグローバル展開に欠かせないのがWeb戦略。
ENVcheckerは日本語・英語・中国語・韓国語・ロシア語など、容易に多言語対応ができます。

システム構成の一例

●サンエス電気通信会社製「環境モニタリングセンサー端末」を使用した場合

可視内容
空間放射線量測定 外気温・湿度測定 風向風速測定
降雨/降雪監視 積雪監視  
システム構成
独立電源方式 携帯通信網によるメールデータ送信
各種設定値変更可能 その他オプションによる監視計測